読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猫おば便り

生き物たちのこと、特に猫(猫おばだからね)についてのお便り書きます。

ここで!?

保護猫 にゃんこ組

  暖冬過ぎる今年の冬、でも今日は冷えた。日が差したのは昼間のほんの数時間だけだったような。

 
お昼休み、 庭から我が家を盗撮。
f:id:nekooba:20160215195907j:image

気付いたのは分けるくんだけ。

寝なはれ寝なはれ、春はすぐそこ。(希望ね)
 
そうそう、 先週は新入り居候が増えたんだ。
f:id:nekooba:20160215200137j:image
小野芋子。おののいもこ。
f:id:nekooba:20160215200649j:image
画像処理してもしなくても、色、ほぼほぼ変わらないね。
 
一度避妊してリリースしたんだけど、地域の理解が得られず、猫おばのおば宅に保護されていたの。芋子ちゃん、猫おばんちの子たちが診てもらってる病院に来て、そのまま猫おば宅にお泊まり中。猫おばのおば、確信犯じゃないか???
 
f:id:nekooba:20160215200828j:image

これは芋子じゃないですよ〜

芋子の息子、モイくんです。
 
親子の再会はいたってクールでした・・・
 
 さてさて、居候と言えば仮設っ子たち。
 いくら・筋子の「いくすじ」、きなこ・福の「きなふく」に改名、正式譲渡決定!
きなこは相変わらず don't touch me らしいけど、福は鈍いから隙を見て触れるようです。正式譲渡契約におじゃました時、やはり猫おばのことは忘れかけてた。これでいいのだ。お幸せに。
 
 J子六子姉妹はトライアルに入りました。ビビリ度の高い姉妹で、案の定、固まったり、ハンストしたり、頑張ってるそうです・・・いやいや、J六よ、頑張り方違うぞ〜ケージ内に隠れ場所作ってくれたり、里親さんご夫妻、ハラハラしながらも見守ってくれています。その気持ち、伝わるハズ。うまくいきますように。
 
 14日はにゃんこ組でマルシェに参加。大きなお寺のマルシェでした。もちろん、医療費のためにたくさん買ってもらいたいのもありますが、色々な人たちと猫の話ができることがマルシェの楽しみでもあります。ご相談にのることもあるし(近藤にゃんこが、です。猫おばは相槌係)、うちの子自慢大会になることも。楽しかったぁ。
そして帰りに、トイレから出たとこで近藤にゃんこからバレンタインチョコを渡された・・・
「あ、ありがとう。まず、手、洗うからちょっと待って・・・」
 
猫おばの心の声↓
『なんでトイレで・・・⁉︎』
 
チョコを作ってくれた近藤にゃんこ妹も、まさかトイレで渡されたとは知る由もあるまい。
 
でも、美味しかった〜毎年いただいている。
 
 
やっぱりバレンタインはいいね、猫おば、チョコ大好きだから。
しばらくは買わなくて大丈夫なくらい貰った。モテる猫おば。